アメブロのドットマネーを無駄にしない方法

アメブロのアフィリエイトASP解禁で増えるユーザー。貯まるドットマネー。どう貯める?


アメーバブログがアフィリエイト広告を提携するASPとの連携が始まりましたね。
もともと、無料ブログとアフィリエイトの親和性はあまり良くないといわれていましたが実際にどうなのか。
私もちょっと試してみたところ、あっという間に数百円のドットマネーを生むことが出来るので捨てたもんじゃないんじゃないか、と思いました。

結局、サイトのジャンルと集客ルートがマッチすれば流入が増えるわけで、そこをうまく見極めてアメブロユーザーの層をターゲットにしたジャンルを展開すればそこそこの利益は出るな、というのが短期間やってみての感想です。

さて、新たに提携されたASPの発生はASPで収益化されるのに対して、アメブロ専用のアフィリエイト素材は

  • ユニクロ
  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアフィリエイト

の3つで、発生額はドットマネーで支払われます。

ドットマネーとは
ドットマネーの正式名称はドットマネーby ameba。アメーバの独自マネー。
ドットマネーは1マネー=1円、手数料無料・業界NO.1の交換レートで、現金・ギフト券などに交換できます。

この他にも、アマギフやTポイントなどなど変換できる種類は数多いんですが、デメリットは○百円単位でしか換金が出来ないことなんです。
しかも、ドットマネーには消失期間が設けられているのも要注意チェック事項でぼんやりしていると100円単位で無駄に消えていく可能性もあるんです!

そこでケチなわたしは

1円でも無駄にしない方法は無いものか…!

といろいろ調べてみると、もっとも効率よく現金化出来る方法はペイパルであることを発見しました。

1円も無駄にしたくないならドットマネーはペイパル換金が便利

ポイントは1マネー→1円で換金出来ること。

たとえばタマッタドットマネーを「電子マネーnanacoポイント」に換金しようとすると、ドットマネー300マネーで300円のnanacoポイントに交換なので、最小単位が300マネーになります。

すると、320円のドットマネーが月末で消失する!という場合、なんとかして月末までに600ドットマネーまで貯めないと十円単位以下のマネーが無駄になってしまうんですよね。

たかが20円、されど20円。

そうならないためにも、1円換金を使わない手はないのです。
ポイ活したいならなおのことです!

そこでおすすめなのが1マネー1円で換金できるペイパルなんですが、実はこのペイパル換金は常に用意されていないんですね…。

ときどき消えるアメブロドットマネーの換金・ペイパルサービス

もしかすると私の勘違いかもしれないんですが、私がアメブロをはじめてすぐにドットマネーが数十円たまり始めて換金を意識したときに、前述のように1円換金を探すと「ペイパル1マネー1円換金」が用意されていたのを確認していたんです。

そして、貯まったドットマネーの消失期限を確認しようとチェックしてみるとまさにその数日後に消失するマネーがあることを発見。
あわててペイパルに口座を作らなければ!
と、サイトをお調べてみたらペイパルサービスの案内が忽然と消えていたのです…?

数日に渡ってチェックするもいくら探してもペイパルの換金がみつからず…。
結局、その月末にいくらかのドットマネーを失うことになりました。

やはりアメブロでのアフィリエイトはおすすめ出来ないな…

アメブロでのアフィリエイトはいろいろとデメリットが多い、という噂はこういうところから出てくるのだなと、気軽に手をだした自分を反省してブログの更新もやめようと思いました。

そして、さらにまたその数日後。
アメブロに合いそうなネタをみつけたので、なんとなくブログに戻ってみるとなんとペイパルがまた復活していました。

しかも換金率が2.5倍にアップしてる?!

しかも「NEW」って書いてある…。
これは2.5倍がNEWなのか、復活したことでNEWなのかわかりませんが換金ページのトップに躍り出ていました。

またサービスが無くなっては困ると、即ペイパルに口座を開設して全てのドットマネーを換金しましたよ。
もちろん2.5倍で

だって300円だとしても2.5倍は750円ですよ!?大きいですよね。

もちろんコンスタントにドットマネーの売上があがっている人ならもっと使い勝手の良いマネーに変換すべきなんですが、私のように気が向いたときだけお小遣い稼ぎでポイントを貯めたいという人にはこれが一番おすすめかな~。

Paypalは個人利用なら手数料が無料だし、海外通販などの支払いでは定番なんですよね。
いままではクレジットカード決済をしていたけれど、クレカ情報の流出やフィッシング詐欺を防止するにも直接取引になるpaypalにするメリットは大きいと思っています。

問題は消失時期とペイパルが今後またとつぜん姿を消す可能性がある、という点でしょうかね。。。

コメント