ネットワークに到達できません。またまたリモートワークでエラーがでたので解決策を備忘録

スポンサーリンク

またまたエラー発生でサーバーにアクセス出来ず!こんどは「ネットワークに到達出来ません」のエラー

ネットワークに到達できません

コロナ対策でリモートワーク(日本ではテレワークということが多い?)が増えているせいか、最近接続エラーの記事のアクセスが増えています。

そんな中、私の環境でまたあらたなエラーが!

ネットワークに到達出来ません。ネットワークのトラブルシューティングについてはWindowsヘルプを参照してください。

とのこと。

トラブルシューティングをしても「アクセス出来ないね」みたいなメッセージが出るだけで解決方法がわからず(笑)いろいろ調べてみたところ、どうやら先日のWindowsアップデートでTCP/IP NetBIOS Helperがスタートアップ時に自動接続出来てなかったのが原因のようでした。

正確な理由は素人故わかりませんが(すいません)とりあえず解決した方法をメモ。

スポンサーリンク

TCP/IP NetBIOS Helperのスタートアップを「手動」から「自動」へ

まずコントロールパネルを開きます。
これは以前の記事にも載せたように、左はじのスタートボタン脇の検索ボックスに「コントロール」と入れれば候補が出てくるので選択。

コントロールパネルの出し方

コントロールパネル > コンピューターの管理 を開く
これは右上の検索ボックスに「コンピューターの管理」と入れて出た画面の「管理ツール」

コンピューターの管理

管理ツール > サービス から「TCP/IP NetBIOS Helper」の「スタートアップの種類」のところが「自動」になっているか確認。

TCP/IP自動

「手動」などになっていたらそこをダブルクリックして開いた画面で設定を変更

TCP/IP自動変更

「OK」をした後、パソコンを再起動することなくネットワークにアクセス出来ました。

これって地味に嬉しいよねw 仕事始めようといろいろ開いたあとにこのエラーが出るとあらためて全部閉じて再起動という作業が面倒くさい。

おそらく、アップデートによる書き換えだと思うので私の場合はこれで直ったけどこれで解決しなかった方はごめんなさい。
しかしここ最近のWinアップデートはネットワーク関連にエラーが出るのなんとかならないもんかね。
アップデートを見送れば良いという話なのかもしれないけど、リモートワークを狙ったハッキングも増えてるそうなのでその対策アプデなのかも・・・と思うとスルーも出来ないんでね。

そんな感じで今日もリモートワークに突入します。

 

コメント